本文へ移動
TAP SHOES
タップシューズ
「タップスのネジが締まらない」「10年前に購入したシューズの底が剥がれてしまった」
そんな修理の依頼はもちろんのこと、「今のシューズでこんな音が出したい」「スライドをしやすいシューズにしたい」等、
一歩先のご要望にも専門スタッフがご相談させていただきます。
代表的な修理例
ネジが締まらない・抜けてしまった
滑り止めゴムの劣化・剥がれ
サイズがきつい、当たる部分がある
踵が脱げる
靴底が剥がれてしまった
中敷きのヨレや剥がれ
シューズの破れ・穴あき等が起こりやすい不具合です。

また、音が出づらくなった、一部だけ音質が他と違うというケースも経年劣化や不具合による場合が多いです。
これらの不具合は修理・加工することにより、多くは改善いたします。
上記以外の不具合も数多くございます。
穴が空いてしまったり、ヒール部分が取れてしまったなど、致命的なダメージにも見える破損にも対応いたしますので、お気軽にご相談下さい。
ネジの緩み・外れ
いくら締めても全く抵抗なくネジが回ってしまう。踊っているとすぐにネジが弛んでしまう。こういった症状がある場合は、ネジ穴を1度埋め、取り付け直しの修理が必要となります。

当店でお買い上げの既成品シューズに関しましては、通常よりネジの弛みにくい加工を施しての、修理となります。




タップス付け直し
¥330~(1ヶ所)
滑り止めの劣化
靴底に貼られているゴムが摩耗していたり、経年劣化により硬くなっている場合は、交換をおすすめいたします。
また、通常接着剤でのみ取り付けられておりますので、部分的に剥がれてしまうことがあります。部分的な剥がれ直しも承ります。




滑り止め交換
¥2,750~(1足)
部分貼り直し
¥550
サイズが合わない
長期間使用して革が伸び、サイズが緩くなってしまった場合や、逆に長時間履いていると痛くなる箇所がある場合など、サイズに関してのお悩みも多くは加工で改善できます。
また、踵が脱げやすい症状の場合は、加工ではなく、シューズバンドやインソールの取り付けのみで改善されることもありますので、ご相談下さい。


革伸ばし加工
¥1,100(1足)
シューズバンド
¥550(商品)
靴底が剥がれてしまった
靴底を縫い合わせてないシューズは、使用・未使用に関わらず数年で接着剤の劣化のため、靴底が剥がれてしまいます。
タップシューズはタップスを留めるネジが入っているので、土踏まず付近から剥がれる場合もあるため剥がれに気付きづらいので注意が必要です。
剥がれを再接着する加工と、接着修理に加え靴底を縫い合わせる、更に強固に修理もございます。
接着直し
¥1,100
靴底縫い合わせ
¥3,300~
代表的な加工例
標準付け以外のタップス取付方法
ビルドアップ
ヒールバランス
サイドトリミング
段差調整レザー

シューズにタップスが付いていれば、タップシューズとして音を出す事が出来ます。
しかし思い通りに音を鳴らす事や、自身の好みの音質に近づけるには技術のみならず、シューズの加工に目を向ける事も近道のひとつです。
様々な加工がありますが、代表的な例を紹介致します。
タップス取付方法
一般的なタップシューズは、タップスの取り付けの際、タップスとソールの間に反響板を挟み、ネジで留めるという方法を取っています。

音の響きが良い取り付け方法ですが、長期間使用していく間にネジの効きが低下しやすくもあります。また、高音域を出すために、緩めにネジを締めている場合や、定期的な増し締めを行っていない場合は、更に弛みやすくなります。

標準付けに対して、密着付けというタップスとソールを接着し、ネジの弛みを無くす取り付け方法がございます。これにより、ネジを緩みを気にしなくて良くなることも大きいですが、常に左右のシューズのネジが均等にに締まっているため、音の均一化が期待できます。

また、高音域を好みネジを緩めに設定したい場合は、ルース付けがおすすめです。標準付けに比べ緩みのある状態をキープすることが可能です。
密着付け
¥3,850(1足)
ルース付け
¥3,300(1足)
ビルドアップ
トウはソールを厚く、ヒールは高さを増すことにより、重量感のあるどっしりとした音質にします。
0.5㎜単位で厚さ/高さの設定が可能ですので、やや低めの音質から重低音まで、お好みの音質が見つかるはずです。

ビルドアップを外すことや、トウとヒールに高低差をつけたバランスの調整も可能です。



















ビルドアップ
¥8,800~(1足)
サイドトリミング
トウ、ヒール共にソール巾とタップスの大きさをぴったりと削り合わせることにより、シューズサイドとタップスの段差を無くします。

これにより、タップスの角を使って音を出す場合や、タップス同士を打ち付ける際の、音抜けを大きく減少させます。

また、ヒールブロックをトリミングすることにより、ヒールタップスの取付位置を自由に変更できるので、踵の中心とタップスの中心を合わせることが容易になり、ヒール音が出しやすくなる点も期待できます。











テーパード
¥1,100
ヒール削り合わせ
¥1,650
段差調整レザー
ソールに貼られている滑り止めは、滑りやすい床でのご利用や、バランスを取るのに慣れていない時期の使用には、とても有効ですが、スライド等滑る動きをする場合には、動きを制限してしまいます。

そこで滑り止めを外す選択肢が現れますが、ただ外しただけですと、シューズのバランスが変わってしまうことや、足裏に違和感が出る事がありますので、あまりおすすめいたしません。

バランスの変わる原因として、トウタップスとソールの段差が大きくなることにありますので、滑り止めの代わりに段差を調整するための革を貼り付けることにより、バランスを保ったまま、滑る動きがしやすい仕様が実現できます。

ビルドアップを行う場合は、段差調整をビルドアップの革で代用できますので、不要となることが多いです。





段差レザー
¥3,300

ヒールバランス

ヒールブロックの角度を調整し、床への接地感を高めることにより、
ストレスなくタップス全面でヒール音が出せるようになる加工です。
詳細は動画をご覧ください。

尚、ヒール音重視の場合、重心がつま先寄りになります。そのため
トウの操作性を重視する方の為に、やや重心を後方に下げたハーフバランス
というセッティングもございます。ご相談ください。
加工・修理料金表
掲載されている項目以外にも、様々な加工や修理がございます。
音が出づらくなった、以前より靴が脱げやすくなった等、
原因の分かりづらい場合でも、適切な解決方法をご提案いたします。
もちろん他店様ご購入品、弊社取り扱い外商品でも大歓迎ですので、
お気軽にお問い合わせください。

〇タップス取付け・付け直し

密着付けアルミ仕様
標準付け黒ボード仕様
・標準付け・・¥1,100(反響板代別)
・密着付け・・¥3,850(反響板代込)
・ルース付け・・¥3,300(反響板代込) 
​・タップス若干出し加工・・¥2,200
※タップス交換の場合は、外し穴埋め料金が¥550かかります。
※上記価格は左右トウヒール4ヵ所施工した場合はの料金です。
・SP標準付け・・¥1,650~¥2,750
(反響板、外し代込)
※当店ご購入の既成シューズに限ります。
※シューズの型番により価格が変動いたします。
・革ソール以外の一般靴、スニーカー等へのタップス取付け・・¥7,700

〇ビルドアップ

ビルドアップ無し
ビルドアップ有り
・トウ/ヒールセット
(2.0㎜厚~5.0㎜厚)・・¥8,800
(5.5㎜厚~10.0㎜厚)・・¥1,1000
※他社製品は+¥2,200
・ビルドアップ外し/トウ・・¥1,650~¥3,300
・ビルドアップ外し/ヒール・¥1,100~¥1,650
※外した後、再生の有無により価格が変動します。

・ビルドアップ削り/トウ・・¥2,200
・ビルドアップ削り/ヒール・・¥1,100

※上記加工にタップス脱着等の別途必要になります。

〇色染め

before
after
・ソール面染め替え・・¥1,100~
・部分補色・・¥2,200~
・全体補色・・¥3,300~
・色染め替え・・¥9,900~
・エナメル風加工(単体)・・¥8,800
・エナメル風加工(染め替え時)・・+¥2,200
・色落ち防止コーティング・・¥6,600

〇サイズ調整

・中敷下クッション入れ・・¥1,100~
・幅だし(ストレッチ)・・¥1,100~
・靴紐穴増設・・¥110~

〇その他加工

・ヒールバランス・・¥2,200
・ヒールブロック側面削り・・¥1,650
・滑り止め取付け・・¥2,200~
・段差レザー取付け・・¥3,300
・ハイヒール、ヒールカット・・¥2,200
・ストラップバックル、着脱簡易化・・¥1,650~
ヒールバランス+側面削り加工
加工後

〇その他修理

・革破れ補修・・¥3,300~
・各箇所糸ほつれ・・¥550~
・マッケイ縫い補強・・¥3,300
・靴底剥がれ接着・・¥1,100~
・滑り止め交換・・¥2,750~
・シャンク交換(補強込み)・・¥12,100
K360 WT360加工内容表 ダウンロード

basement.repair
修理のご依頼・お問合せ
アクセス(東中野 ベースメント)
TOPへ戻る