本文へ移動
BASEMENT 別注モデル
当店では、メーカーから販売されている既製品の他に、タップシューズの主要メーカーであるCAPEZIO社に依頼して製造した別注タップシューズを取り扱っております。

こだわりは、主要パーツ(表面・ソール・ヒールブロック)をレザーで構成している事。
これにより、強度・フィット感・音質の向上に加え、修理や加工の幅も広がり、長期にわたりご愛用頂けます。

また、ADVANCE(アドバンス)モデルとSPECIAL(スペシャル)モデルは、既製品では難しい細かな加工を、職人がハンドメイドで手を加え、機能性や耐久性をより高めたモデルとなっております。
- BASIC STYLE -

BASEMENTがCAPZIOに製作依頼をしたシューズのプレーンな状態です。
このままプレーンな状態を味わうのも良し、カスタムのベースにするのも良しと、
好みに合わせて楽しめます。
CG102 TAP OXFORD
¥14,300

CG55/CG100の流れを引きついだ最もオーソドックスな形状です。
足首の自由度を増すために、履き口が浅く広いのが特徴です。

M62 TAP OXFORD FLEX
¥17,600

M61から派生したシングルソールモデル。
ソールが薄くなった分扱いやすくなり、癖のないシューズとしてどなたにもお薦めできるモデルです。

M61 TAP OXFORD MAX
¥22,000

歴史のあるダブルソールシューズです。
前モデルのM60に比べ、重低音はそのままに、
ソールはやや柔らかくなり扱いやすく仕上がってます。
- ADVANCE STYLE -

ベーシックモデルに、ベースメント自慢のハンドメイド加工を加えたシューズがこちら。
下記の加工を施しています。
大きな変更点はヒールバランスと削り合わせ。これまで出づらかったヒール音が
圧倒的に出しやすくなっております。

CG102 TAP OXFORD
ADVANCE STYLE
¥17,600

ベーシックモデルとの違いが感じられる、最もお手頃モデル。1万円台でありながら、オールレザーに加え、ヒールのバランス調整まで入ったコストパフォーマンスの高いシューズです。
M62 TAP OXFORD FLEX
ADVANCE STYLE
¥20,900

道具に妥協はしたくないという方におすすめしたい1足です。
素材、機能、強度のバランスに優れ、滑り止めも付いているので、ストレスなくご使用いただけます。
M61 TAP OXFORD MAX
ADVANCE STYLE
¥25,300

ダブルソールのM61は、ヒールバランスとの相性抜群!
重量感のあるしっかりとした音質を奏でます。

ヒール削り合わせ
BASIC
AD / SP
既製品はの場合、ヒールブロックよりタップスの方がサイズが小さい場合がほとんどですが、ヒールブロック側面とタップスの大きさをぴったり削り合わせる事により、シューズの角を使った音を出し易くしています。
ヒールバランス
BASIC
AD / SP
ヒール底面の角度を調整する事により、ヒールタップス全面が床に接地し易くします。
既製品のシューズとの違いを強く感じられる加工の一つです。
タップス緩み防止
BASIC
AD / SP
見た目に大きな変化はありませんが、ネジの弛みを緩和すると共に、手締めでの調整を行う為、締まりのある音質へ変化いたします。
- SPECIAL STYLE -

ADVANCEモデルに施された加工に加え、反響板の変更やマッケイ縫いの追加など細部へのこだわりと
大半の既製品モデルに装着されている滑り止めをレザーに変更することにより、
動きの制限を解放するなど
ADVANCE STYLEから更に1歩進んだ、中級者以上の方にもお薦めできるモデルです。
CG102 TAP OXFORD
SPECIAL STYLE
¥22,000

靴底の縫いが入ることにより、他モデルとの差が無くなり、大きく堅牢性を伸ばしています。最もオーソドックスなシューズのスペシャルモデル、これは使いやすいです。
M62 TAP OXFORD FLEX
SPECIAL STYLE
¥25,300

シングルソール既製品の最高峰。CG102とは違ったフィット感とデザインですので、両方試着がおすすめです。こちらもやはり使いやすいです。
M61 TAP OXFORD MAX
SPECIAL STYLE
¥29,700

プロダンサーの方にもお薦めできる全部入りダブルソールシューズ。安定感も良く重低音を叩きだします。
段差調整レザー
BASIC
SP
既成の滑り止めゴムをレザーに変更。シューズのバランスを保ちつつ、接地面が滑りやすいスライドに適した仕様となっております。
テーパードカット
BASIC
SP
ヒール削り合わせをトウ側にも施します。
トウ側のソールとタップスの側面を削り合わせることにより、クリックをはじめとする、
シューズの角を使う音を出しやすくしています。
マッケイ縫い補強
BASIC
SP
ソールとアッパーを縫い合わせ、靴の剥がれを防止します。
M61・M62は元々縫い合わせていますが、職人による手作業で縫い直しています。
BASEMENT 別注モデルのご購入は
アクセス(東中野 ベースメント)
TOPへ戻る